--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.19

やっぱりシャドーイング!?

最近、深刻な悩みを抱えている。
それは・・・。

韓国語が頭から抜けていく

職場復帰と共に、大学院の授業も始まり。
また英語との共存生活が始まった中・・・。
課題に追われ、韓国語なんてまったく触れる時間がない。

ともすると、二次面接で『目指すは3カ国語翻訳なぞと調子のいいことを
言ってみたものの、これじゃ卒業までに私の頭から韓国語はすべて消え去っている。
そんな不安に駆られてきた。

とは言え、家では自分の時間がない分、通勤&昼休み勝負の私にとって、
どう考えても韓国語が入る隙間はない今。
ふと思いついたのが、

『歩きながらシャドーイング

早速、NHKハングル講座でもおなじみの
藤原倫己ssiのインタビューをシャドーイングしてみた。
韓国に3年暮らしていたとは言え、ノンネイティブだし。
ネイティブよりはシャドーイングしやすいんじゃないの?
なんて軽い気持ちで始めたものの、

甘かったーーーー!!

いやあ、さすが韓国のアイドルグループ出身だけあって、
ホント韓国の若い男の子が話している韓国語そのまま。
『그러니까(クロニカ/だから)』を
『니까(ニカ)』としか聞こえないように発音する部分など
ほんとネイティブの音そのまま。
(私の中で、この『니까(ニカ)』が発音できる人は、相当実力がある人だと勝手に決めつけている^^;)

いやあ・・・。
相当手強い教材に手を出してしまったというのが正直なところ。

それにしても、こうしてシャドーイングをちょっとしただけで、
一気に感覚が戻った気がする(そう、気がするだけ。)
でも、毎日これを続ければ、低レベルながらもなんとかキープできる気がしてきた。

それにしても、この倫己ssiのインタビューに惚れ惚れ


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まい

Author:まい

『まいと学ぼう韓国語』

韓国語学習歴
2003年4月韓国語学習をスタート。いつまで経っても読めないあの丸と棒の組み合わせに、悩まされる日々。

そんな苦悩からも早8年。日本で細々とこの言語と格闘中。

韓国語資格
2008年9月韓国語能力試験6級取得

2011年7月の教材






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
KJ (1)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。