--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.27

三足の草鞋!?

長かっただらだら生活にもついに終止符を打つ時がやってきた。
来週から、恐怖の職場復帰

職場復帰の前に社会復帰が不安な自分。
大丈夫だろうか?(笑)

子育てもろくにできてない人が、仕事復帰に加え
同時に新たな挑戦をスタートさせる。

それは。

『花の女子大生


こんなこと言ってたら、アラフォーおんま捕まりそう(笑)。

と冗談はさておき。
長年あきらめ切れなかった通翻大学院。
通訳のクラスであれだけ打ちのめされて、200%自分には
縁のない存在になったかと思いきや。

韓国語に触れるたびに「伝えたい」という気持ちばかりが膨らみ。
出産を経験して、在宅の仕事を将来的視野に入れるようになった今、
「翻訳家」という職業が天職のように思えてきた。

とは言ってみたものの。
このブログを見てくださっている方なら、ご存知の通り。
私の最大の問題は「日本語力」

天職どころか、一番遠い所に位置してる!?って思いつつも、
「できないことだから、やってみたい。」という、
いつものお気楽思考をフル発揮(笑)。

当初は韓国で探していたが、結局通信では見つからず、
大学同様、アメリカで落ち着く
でも、「英日韓翻訳者」を目指すということが功を奏したらしく
無事合格通知を手に・・・
某おんに曰く「一芸入試だったね。」と(笑)。

と、笑ってブログを書いてられるのは今のうちなのだろうか・・・。
まだ見ぬこれからの道が恐ろしくもあり楽しみでもあり。
挫折しか知らない私・・・。
ふぁいてぃんぐ(笑)。
スポンサーサイト
2011.07.05

日本語ジャーナル。



先週末、慌しく1泊2日のソウル旅行を敢行。
本当は丸一日でも本屋に入り浸りたい気分だったが
さすがに時間がないので、今回は買いたい本リストを
前もって準備して行った。

その時、偶然ある方のブログで紹介されていたのが

「일본어저널(日本語ジャーナル)」

日本語を学ぶ韓国人のため月刊誌だという。
リストに付け加え、全く中身も見ることなしに買ってきたこの雑誌。

日本に戻ってぱらぱらめくると・・・。

内容が濃い~~~~~~~!!!!

韓国語ジャーナルも読み応え十分だが、月刊誌ではないため
できることだと思っていた。

が・・・。
この日本語ジャーナル。
月刊誌にも関わらず、お見事。

文化・社会的話題はもちろんのこと、料理レシピ、映画シナリオ、
音楽ランキング、日本の童話、語彙・文法・表現等、
とにかく盛りだくさん。
ほとんどが対訳になっているため、韓国語学習者にも全く無駄のない内容。
(7月号の中身、バックナンバー等は出版社다락원のHPにて閲覧可。)

ということで、あれだけソウルで大人買いしてしまった書籍を
放置し、早速出版社に問い合わせ、バックナンバーをこれまた
びっくりするほど大人買い(笑)。

あーあ・・・。
本だけは溜まってゆく・・・。(といまさらですが^^;)

これから韓国に出かける予定がある方。
ぜひぜひ一度書店で手にとって見てくださいませ~。
本当にオススメです。

本気で定期購読をしようかと悩んでるワタシ。
でも、本そのものよりEMSの送料の方が高くつくんだよなー。
う~ん、やっぱりまた来年大人買いとなるのか(笑)。
プロフィール

まい

Author:まい

『まいと学ぼう韓国語』

韓国語学習歴
2003年4月韓国語学習をスタート。いつまで経っても読めないあの丸と棒の組み合わせに、悩まされる日々。

そんな苦悩からも早8年。日本で細々とこの言語と格闘中。

韓国語資格
2008年9月韓国語能力試験6級取得

2011年7月の教材






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
KJ (1)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。