--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.30

やっぱり真似しか・・・。

書店でふと目に飛び込んできたのは・・・。



なぜかというと、表紙に大沢あかねssiがいたから・・・。
妊娠中、同じ妊婦ということで勝手に親近感を感じていた(笑)。
しかも、某劇団ひとりssiが以前、テレビでKARAのコンサートについて
熱弁をふるっていたとき、奥様も同じくファンだと聞いて、
これまた親近感(笑)。
韓流仲間ということで

ってなわけで、ハングル講座そのものよりも大沢あかねssi目的で
観てしまった新年度ハングル講座。

いやいや、ためになりました(笑)。

何がって、超新星のインタビュー。
日本語ペラペラのユナクssiが話すオール韓国語。
とっても新鮮でした(笑)。

で、ここで思ったことが一つ。
決して会話そのものは難易度が高いものではないけれど、
もし私が同じ内容を伝えようとしたら、同じように言えるのか・・・。

答えはもちろん言えない(笑)。

意味が通じる程度には言えるだろうけれど、
彼が話すようには言えない
やっぱり日本人の自分には使いこなせないような表現が満載。
バカが付くほどこの言語と向き合っていても、なかなか
使いこなせない部分が山ほどある。

結論・・・。
今日のタイトル通り、やっぱり語学習得の近道は真似しかない気がする。
自分で考えて話す以前に、表現のストックをたくさん持っておくこと。
これが大事だなと改めて感じた。
で、この表現のストック・・・。
これは真似しかないわけで。

毎年ハングル講座は初心に返らせてくれるそんな番組。
さぁ・・・!来週も気合入れて観るぞっ!

スポンサーサイト
2011.03.28

ベビーシッターデビュー☆

先週、じにょん先生が子供二人を連れて我が家に。
親付きで来ているのに、なぜか3歳になったばかりの
ユジンを私が世話することに(笑)。

というのも、今回の地震で韓国に一時帰国を決めた先生。
とにかく飛行機のチケットを探さなければと、
我が家でひたすらPCと向き合っていた

その間、私はユジンと初のお遊び。
頻繁に会っているものの、二人で遊ぶのは初めて

塗り絵をしたり、はんこ遊びをしたり、
普段無口な彼女もこの日ばかりは饒舌だった。

どう考えても、彼女より私の方が韓国語と出会ってからの年数は
長いのに、実力は向こうの方が上(当たり前。)

3歳(それもなったばかり)の子が話す韓国語。
どうしても分からない言葉があった。

「いのむ」

これを連発する彼女。
いったい何を言っているのかと先生に聞いてみると・・・。

まさかの

「이 놈(こいつ)」

普通に考えれば分かるはずが、まさか3歳の子からこんな言葉が
出てくるとは思わず・・・

どうやら悪いことをすると아빠(あっぱ/パパ)が連発するらしい(笑)。
大学教授のあっぱなのに

そんな先生も無事チケットを入手し、一家揃って韓国へ。
直前まで一緒に帰ろうって言われてたけど、帰るって言っても、私の家ここだし

一時はショックが大きすぎてなかなかPCに向かう気にも
なれなかったけど、少しずつ平常心を取り戻しつつある。
被災者の方を思うと、本当に胸が張り裂けるほど痛いけど。
とにかく今は一日も早い復興を願うばかり。
そして、じにょん先生も帰ってきてー(笑)。
2011.03.10

訳せない韓国語パート2。

って、いつパート1を書いたのか記憶が定かではございませんが・・・。

今日の午後の一幕。

じにょん先生宅で、義理のお父さんが焼いてくれたスコーンをご馳走になった。
って、これがわざわざ韓国から送られてくるから素晴らしい。
しかも、なぜか男性下着の箱に入れて(笑)。

前回は、あまりの衝撃に突っ込まざるを得なかったが、
今回は2度目だったので普通にスルー。
って、アボニム・・・。どれだけ下着持ってるんだって話ですが(笑)。

で、このスコーンがめちゃくちゃ美味しい。
「맛있어요.(マシッソヨ)」を連発する私に、先生は持って帰れば?と一言。

「언니, 정말 먹을 만해요?」
オンニ、ホントに食べる?


はい、出ました!
またまた訳せない韓国語・・・。

辞書を見ると、「만하다:価値・能力がある程度に及んだことを表す:…に値する」
なぞと出ているが、どうしても訳せない・・・。
「食べるに値する?」ってあまりにも失礼な訳だしねぇ・・・

でも、韓国人ってこの「만하다」って表現めちゃくちゃよく使うよね。
麻布十番で、

「이 근처에 볼만한 곳이 있어요?」
この近所で見るものって何かありますか?


と韓国人に聞かれ、とっさに思い付いたのはたい焼き屋くらいだった(笑)。

夕飯前だというのに、こんなまたまた먹을 만한スコーンを食べながら
ブログに向かうオンマ・・・。
これじゃ、痩せない・・・
2011.03.06

韓国語が上達する手帳の書き方

育休生活を謳歌している私にとっての楽しみは・・・。
やっぱり。

書店での時間

もうこれは、一生変わらないと思う。

ってなわけで、8㌔にもなろうとしているじゃじゃ子をぶら下げての
至福時間。

やっぱりオンマは育児書コーナーを通り越して韓国語コーナーへ(笑)。

一番最初に目に飛び込んできたのは、これだった



文具マニアの私・・・。
昔っから、シールだハンコだをべたべた押して手帳を汚すのが
好きだったが、実は最近またそんなことにはまっている。

で、使っている手帳は、韓国語スタンプを買ったときに
ついてきた韓国製ダイアリー
休日が違うじゃん!ってツッコミたくなるけど、
毎日が休日の今はそんなこともお構いなし。

ここにハングルで書き込むと、これまたアート。
いまだに韓国語書体に心奪われる・・・

ハングルで書き込むことは、もうここ何年も続けていることだけど
案外盲点だったのが、名詞作り。
日本語では「待ち合わせ」と普通に書くけど、韓国語では???
とついつい悩んでしまう。
でも、こうやって一度手を止めて、考える。
これが、思いのほか私には勉強になっている気がする・・・

ってなわけで、本日もハングルスタンプをぺたぺた押しながら
頭抱えてハングル手帳に向き合うオンマでございます(笑)。

STAMP.jpg
プロフィール

まい

Author:まい

『まいと学ぼう韓国語』

韓国語学習歴
2003年4月韓国語学習をスタート。いつまで経っても読めないあの丸と棒の組み合わせに、悩まされる日々。

そんな苦悩からも早8年。日本で細々とこの言語と格闘中。

韓国語資格
2008年9月韓国語能力試験6級取得

2011年7月の教材






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
KJ (1)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。